アコム審査

専業主婦は借りられる?

家計を一人でやりくりをしている主婦は「今月はピンチかも…」という時が何度かあります。そんな時に「どこかお金を貸してくれるところはないかな」ということを考えてしまいす。

 

兼業主婦なら収入が有るのでアコムと契約することも出来ますが、無収入の専業主婦がキャッシングを申込むのは難しいのでしょうか。

 

専業主婦のキャッシング

消費者金融でお金を借りる場合、総量規制で「融資限度額は年収の3分の1以内」という決まりがあります。アコムは消費者金融ですし、「アコム」の融資条件にも「安定した収入のある方」となっていますので、収入のない専業主婦は残念ながら申込む事は出来ません

 

ちなみに、総量規制には「配偶者貸付」という制度があり、「配偶者の収入と合わせて3分の1以内の融資が可能」が可能なのですが、「アコム」はこの制度を取り入れていません。ですから、パートやアルバイトをしていくらでもよいので収入を得ていれば申込できますが、無収入の専業主婦は申込できません。

 

 

安定した収入とは

アコムで決められている安定収入とは「会社やお店などからの給与収入」「不動産賃貸などの家賃収入」「在宅ワーク」「インターネットを使った事業収入」「株やFXというような投資による収入」となっています。

 

ただし、「確定申告をしている」「本業としている」「税務署に申請している自営業者」という条件を満たす必要があります。

 

またそれ以外にも月1回以上収入が入る場合も可能なので、そういった収入が有るのであれば「アコム」の担当者に問い合わせするのもひとつの方法です。

 

 

専業主婦が借りられるところ

では、専業主婦はキャッシングできないのかといえばそうではありません。
消費者金融は総量規制の制限から無収入の専業主婦はキャッシングは出来ませんが、銀行カードローンなら可能です。

 

銀行カードローンも、基本的には安定した収入が有る事が条件ですが、無収入であっても審査に通れば融資が受けられます。

 

銀行カードローンの中には専業主婦専用の商品が用意されています。

三菱東京UFJ銀行カードローンやイオン銀行カードローン、みずほ銀行などの他にも多くの銀行で用意されているので、専業主婦は銀行カードローンならキャッシング出来ると考えておきましょう。