アコム審査

申込から融資までの流れについて

キャッシングが初めてと言う方にとって「申込から融資までの流れを知っておきたい」と思う方もおられます。

 

最初にある程度の流れを知っておけば、安心ですし、途中で戸惑う事もないと思いますので、そういった方のために「アコム」の申込から融資までの流れを書いてみました。

 

最初に準備するもの

アコムに限らず、申込が本人である事を確認するための、本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)が必要になります。

 

現住所と、本人確認書類の住所が違う場合、現住所を確認できるもの(住民票や公共料金の領収証など)を提出する必要があります。

 

これは必ず必要ではないのですが、借入希望額が50万円を超える場合や、他社借入が有る場合その借入残高と借入希望額の合計が100万円を超える場合は収入証明書類(納税証明書や源泉徴収票、直近2か月分の給与明細など所得が解るもの)が必要になります。

 

 

申込方法を選ぶ

申込方法には、インターネットから申込む方法、むじんくんで申込む方法、電話、郵送などの中から選びますが、店舗へ出向くのが面倒と言う方は、インターネットからの申込を選びましょう。

 

インターネット申込は24時間365日何時でも可能なので、隙間時間で申込が出来るので、日頃忙しい方にとっては便利な申込方法です。

 

書類の受け取りや提出をアップロードやFAXでおこない、平日の14時までに手続きが終了すれば、その日のうちに口座に振り込んでもらえます。

 

むじんくんからの申込でメリットがあるのは、銀行の営業時間外や土日や祝日でも即日融資でお金が借りられます。むじんくんから直接申込も出来ますが、インターネットから申込をして借り審査の後、むじんくんで契約するという方法がおススメです。

 

 

結果を待って銀行振り込みか、カードの受け取りかを選ぶだけ

インターネットでは、必要事項を入力した申し込みフォームを送信し、アコムからの案内にしたがって身分証明書や所得証明書を提出します。

 

店舗窓口や無人契約機から申込むときは、契約書類をその場で受け取り、必要事項を書き込んで提出し審査を受けます。あとはアコムからの連絡を待つだけです。連絡はメールにて行われます。

 

審査を通過したら契約内容を確認して問題がなければ契約完了となり、後は自分が希望する方法で融資を受けるだけです。